スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちんぱん君のツボ 第22弾!

笑いのツボは人それぞれ。
ここでは、僕(ちんぱん君)がネットで見つけおもいっきりツボにはまってしまった笑い話を紹介(コピペ)します。
もし、笑えなかったら僕とツボが違うと言う事で許してねん 〇┓ペコッ

jinjyanite.jpg

18の時に、神社の足場を親方の奥さんと2人で組んでいたら美人の巫女さん2人が休憩しませんか?とお茶を持ってきてくれた。

当時、童貞で硬派を気取っていた俺は無言で足場(3メートル)から飛び下りたが3超ロングのニッカ服だった為、裾をひっかげて宙ぶらりんになったあげくズボンが脱げてしまい足場で顔とお腹を強打しつつ下半身丸出しで巫女さんの前に投げ出された。

落ちた時に体の側面を強く打ってしまいブッ!と屁をこきながら軽く失禁してしまった。痛くて意識が朦朧としていたがオシッコだけは止めようと思ったがチョロ…チョロチョロと垂れ流し状態に…

帰ってから泣きながらウ〇コして寝た。

あの時の巫女さんの顔が今でも忘れられない…



 ひ、悲惨すぎねぇか オイ ( ̄(ェ) ̄;)

スポンサーサイト

テーマ : ( ゚∀゚)ヒャハハ八八ノヽノヽノヽノ ? / ?
ジャンル : 日記

コメント

Secret

No title

 きっと、其れまでにバチアタリな事してたんやワ(゚゚;)

No title

なんか巫女さんもバチ当たった感がする~(笑)
というか巻き添えを食っただけか^^;
プロフィール

ちんぱん君

Author:ちんぱん君
炎のダイエッタ~猿見参っ!
今花粉症でしょぼしょぼ(汗)

最新記事
最新コメント
カテゴリ別
月別
リンク
記事の検索
ちんぱん君にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

腰掛たお猿さん
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。