スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちんぱん君のツボ 第8弾!

笑いのツボは人それぞれ。
ここでは、僕(ちんぱん君)がネットで見つけおもいっきりツボにはまってしまった
笑い話を紹介(コピペ)します。
もし、笑えなかったら僕とツボが違うと言う事で許してねん 〇┓ペコッ

jintzikaibou.jpg

教授が1年目の医学生に最初の人体解剖の授業を教えている。
彼は始める前にいくつかの基本的なことを学生に教えることにする。

「人体解剖をするためには2つの事が出来なければならない。」

「第一は、恐怖を持ってはいけないと言うことだ。」
ここで教授は、死人の肛門に指を突っ込み、そして舐めた。

教授は学生に同じ事を目の前にある死体に行うように言った。
数分の沈黙の後、学生達は同じ事をする。

教授は学生達が舐め終えるのを見て言った。

「第二は、鋭い観察力を持たなければいけないと言うことだ。」

「私は死人の肛門に中指を突っ込んだが、舐めたのは人差し指だ。」



教授・・・ えげつなー ( ̄(ェ) ̄;)

  
スポンサーサイト

テーマ : ( ゚∀゚)ヒャハハ八八ノヽノヽノヽノ ? / ?
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

ちんぱん君

Author:ちんぱん君
炎のダイエッタ~猿見参っ!
今花粉症でしょぼしょぼ(汗)

最新記事
最新コメント
カテゴリ別
月別
リンク
記事の検索
ちんぱん君にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

腰掛たお猿さん
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。