スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の自衛隊が優秀な件

自衛隊コピペっす(`・ω・´)b

jieitai.jpg

・演習後、アメリカの誇るトップガン出のエリートたちが口をそろえて
 「空自とだけは戦りたくない」と明言。
 エリートのプライドを木っ端微塵に打ち砕かれたか、再教育志願者が続出した。


・実弾射撃演習のためにアメリカ派遣された陸自砲兵部隊。ばかばかしいほどの命中率に
 アメリカ側が恐慌を起こした。
 アメリカ側が、「超エリートを集めた特殊部隊を作っても意味がない」と本気で忠告してきた
 (もちろん陸自は通常編成のまま)。
 ついでに、その演習を見に来ていたWWII&ベトナム生き残りの退役将校が、
 「彼らがいてくれればベトコンを一掃できたし、あんなに死人が出なくてすんだのに」と 泣いたというオチが付く。


・ホークだかパトリオットだか忘れたけど、演習でアメリカ側の発射したトマホークの
 迎撃訓練で、数十発を全弾撃墜した。
 なお、数十発のうち、後半は超低空・対地誘導その他、隠蔽技術をフルに活用した上で
 この成績。



友人の元自衛官から聞いた話。
十年ちょい前の春先こと。
アメリカのロッキー山脈のあたりで陸自と米陸軍の合同演習がありました。
「この場所からこの場所まで移動しろ」っての。同じ演習だけど、陸自と米軍は別経路で集合地点まで向かいます、徒歩で。
……演習が開始したら数十年ぶりの大寒波で大雪・吹雪!レスキューを飛ばそうにもそれすら出来ない悪天候!米陸軍側には死者まで出る大騒ぎ!!
「……はたして自衛隊は大丈夫だろうか……」
米陸軍のレスキューは集合地点に向かった。そこで、米陸軍の見たものは……
……そんな事故があったとはつゆ知らず雪合戦をしてのんきに遊ぶ自衛隊の姿でした……
まあ、米陸軍が個人では水や食料等の補給物資をあまり持たないで、輸送にはヘリを活用してたしてたとか、
陸自が使い捨てカイロ持っていってたとか原因はいろいろあるらしいんだそうですが、でも米軍に
「自衛隊すげぇタフだ!」
と思わせたのは本当だそうな。



イラクにて
自衛隊員A(以下A)「おい、デモ隊がここ(宿営地)に向かっているらしいぞ」
自衛隊員B(以下B)「うえ、この間アブグレイブでイラク人虐待があったばかりじゃん、どうすんだよ」
A「それが、どうも支援デモらしいぞ」
B「は? 支援デモ? 私怨じゃなくて? そんなデモ聞いたことねえ?よ」
A「俺もねえ?よ。ま、一応、本当に応援だった時の為に飲み物とアイスでも用意しておこや。暑いし」

デモ隊参上
彼らの持つ旗には自衛隊を支持する言葉が書かれていた

A「うあ、本当に支援デモだ。おい、アイス配れ、冷たい水あげれ」
B「アイス足らねーよ。弾幕薄いぞ、何やってんの。アイス追送頼む」

デモ隊、にこにこ顔でアイス頬張る、でもゴミぽい捨て。
自衛隊員見かねてゴミを拾う、すると、何てことでしょう、彼らもゴミを拾い出したのです。

そんなこんなで後日
米&英軍「おい、こないだのあれ、いくら使ってやったんだ?」
自衛隊「あれ?」
米&英「あれだよあれ、支援デモ」
自「あれは、住民が自発的にやってきたんだよ」
米&英「ははっそんなわけあるかよ。吐けよ、同盟国じゃん」
自「・・・・・・(やっぱ信じないよなあ、自分でも信じられないし)」

と、イラクではそんな感じだったらしいぞ。
小泉首相は間違ってなかった。自衛隊のいる所「が」非戦闘地域だわw



そういえばどこだったか、自衛隊が治安維持に出向いた時に、
「日本軍に発砲した者は我々の敵とみなす!」と指令出した組織があったらしいな。
 あれはどこの話しだったっけ?

 シリア政府は自衛隊を歓迎した。アサド大統領は隊長である本松敬史三等陸佐(当時)を呼び、
「日本の自衛隊は決して事件に巻き込まれることはない」と約束をしてくれた。
 大統領は、シリア軍に対して、その支配下にあったイスラム原理主義組織ハマスとヒズボラが日の丸と
自衛隊に対して一発でも銃弾を撃ち込んだら、全面攻撃を加える旨の命令を出していた



   大変なお仕事です感謝 〇┓ペコッ
  
スポンサーサイト

テーマ : (`д´)ウオォォォ!!
ジャンル : 日記

世界のおもしろベッド画像

ペットぢゃないよ

 ベッドだお( ´・ω・)y─┛~~~oΟ

bedomosiro0.jpg

bedomosiro1.jpg

bedomosiro2.jpg

bedomosiro3.jpg

bedomosiro4.jpg

bedomosiro5.jpg

bedomosiro6.jpg

bedomosiro12.jpg

bedomosiro7.jpg

bedomosiro8.jpg

bedomosiro9.jpg

bedomosiro10.jpg

bedomosiro11.jpg

bedomosiro13.jpg

bedomosiro15.jpg

bedomosiro16.jpg

bedomosiro17.jpg


   うぅ~ん寝てみたい(´-ω-)
  

テーマ : .+.(♥´ω`♥)゜+.゜
ジャンル : 日記

これどうやって釘刺したの?

この画像。
どうやって釘を刺したのでしょ~~~~かっ!
画像的な処理はしてません。実際に刺された画像でつ(`・ω・´)b

kuginoutikata.jpg

種明かしはこれ ↓↓↓↓↓




  木の圧縮率にびっくり Σ(゚Д゚;)

 

意味がわかるとツボる話

このコピペ、『ちんぱん君のツボ』にしようかと思ったんですが
1回読んだだけではちんぷんかんぷんな話なので題名かえますた。
1回で理解できた人は、笑いの神っす(`・ω・´)b

sinsatusitunite.jpg

医者「バンデージできます?」
俺「え?」
医者「バンデージ」
俺「ゆでたまごや・・・」
医者「包帯のきついやつ」
俺「あ、ああ、はい。なんとか」
医者「何か言いました?」
俺「何でもないです」
数秒後、合点がいった看護婦が吹き出してた。


ふ、腹筋が・・・(〃T∇T)ノ彡ハライテー


意味の解らない方はこの下をドラック↓↓↓↓↓

バンデージ → ばんどぇじ → ばんどぅぇじ → ばんどうえいじ → 坂東英二 ほんばにぼーwww
 

テーマ : (´・ω・`)
ジャンル : 日記

懐かしい画像 Part2

昔を思い出す画像集2でつ(´Д`)

natukasisu17.jpg

natukasisu18.jpg

natukasisu21.jpg

natukasisu22.jpg

natukasisu23.jpg

natukasisu24.jpg

natukasisu30.jpg

natukasisu29.jpg

natukasisu28.jpg

natukasisu27.jpg

natukasisu37.jpg

natukasisu38.jpg

natukasisu31.jpg

natukasisu32.jpg

natukasisu33.jpg

natukasisu36.jpg

natukasisu35.jpg

natukasisu26.jpg

natukasisu25.jpg

natukasisu34.jpg


タコヤキラーメンめっちゃ懐かしす(´-ω-)
 
懐かしい画像 Part1はこちら → (*TωT*)
  

テーマ : .+.(♥´ω`♥)゜+.゜
ジャンル : 日記

ハプニング画像総集編

笑えるのから痛そうなのまでたっぷり8分40秒の総集編でつ(`・ω・´)b




 犬の散歩ワロタ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ
  

北野武伝説

takesidensetu.jpg

若手芸人たちが食事をしていたら、偶然たけしが来店し、
挨拶に行こうか行くまいか迷ったものの、結局たけしさんは自分たちのことなんて知らないだろうからと行かなかった。
ところがいざお会計という時、お店の人に
「たけしさんからいただきましたよ」
と言われ、あわててお礼を言いに行くと
「あんちゃんたちが売れたら、おいら使ってくれよな」
と夢のある一言をかけてくれたとか。


浅草で店の人だけでなく、お客やその辺を歩く酔っ払いやお姉ちゃんにもお金をバラまくので、弟子が
「さすがにこれ、お金使い過ぎじゃないですか」と言ったところ
「オレはよ、浅草に育ててもらったから浅草に返してんだよ」と言った。


売れない頃のビートたけしは、ポール牧に公私共に世話になり、仕事の紹介をしてもらったり、御飯をごちそうしてもらったりしていた。
その後、たけしが売れはじめて立場が逆転。
古い芸人タイプのポール牧はテレビで活躍できる場がなかった。
それを感じたたけしは
「こんばんは、ポール牧です」「ばかやろう!オマエはポール牧か!」
「なんだその格好は?ポール牧の衣装か!?」
などとさかんにポール牧の名前をテレビで口にし、認知度を一気に高めた。
その効果があってポール牧にもテレビ出演の仕事が来るようになった。
たけしなりの恩返しだった。
ある時番組で共演し、その後の飲み会でたけしがお代を払おうとすると
「たけちゃん、それはまだ10年早いよ」と言って、
ポール牧は自分で二人分払ってたけしをタクシーに乗せた。
そのタクシーの中でたけしが作ったのが名曲「浅草キッド」だという。


つまみ枝豆が大阪に仕事で行った時、
笑福亭鶴瓶がたけし軍団をすごくよく世話してくれて
「何で俺らなんかを?」と思って鶴瓶に尋ねたら
昔若い頃に東京進出に失敗した時、たけしさんがテレビ局のPに、
「鶴瓶をこのまま大阪に帰すのか?」と言ってくれた
と聞いて「殿を見直した」とテレビでたけしに言っていた。


たけしは何人か義理のある人たちが困った時に
助けてあげるため用の金をとってある。


たけしは、スタジオの廊下で若手芸人がネタ合わせしてるのを見て
自分がそこを通ると、ネタ合わせを中断させてしまうから
ネタが終わるまで廊下でタバコをふかしている。


元プロボクサー・渡嘉敷勝男が、ヤクザにイチャモンをつけられ組事務所に連れていかれた。
その時パニックになった渡嘉敷が、たけしに電話で助けを求めたら、
「今から行くよ」と、
組事務所まで駆けつけて来てくれたんだそうです
たけしの運転手が10分、15分と待っても、たけしが戻ってこないので、思い切って事務所に入っていったら、たけしがヤクザに囲まれた中で、漫談をしていたんだとか。
するとヤクザが「イチャモンをつけてすいませんでした」と謝ってきたそうです。
また逆に、お笑いウルトラクイズで、たけしが炎の中を脱出するイリュージョンに挑戦するが、失敗というドッキリを仕掛けたら、軍団よりも先に、渡嘉敷が炎の中たけしを救出に行こうと駆け出したんだとか。


たけし軍団を創設した初期は数多く入団し、退団して出入りが激しかった。
そんな頃、たけしの金庫からはちょくちょくお金が無くなっていた。
勿論それは弟子である軍団のメンバーが取った事に間違いは無かった。
しかしたけしはそれを知っても誰も責めなかったらしい
軍団上層部(そのまんま東・ガダルカナルタカ等)が責任を感じ犯人探しをしようとしたらしいのだが、被害者のはずのたけしは
「そんな事する暇あるなら芸を磨け!」
と逆に叱咤したらしい。


ビートたけしが本をだすのでゲストで松っちゃんを呼んだんだけど取材終了後にたけしが松っちゃんに
「どうもありがとうございました」
って言って深々と頭を下げた。


たけしは若手芸人に対して基本的に「さん」付け。
あのほんこんもさん付けで呼ぶ。
今田はたけしに呼び捨てで呼んでもらえるようになるまで10年かかった。
 

浅草キッドはお中元とお歳暮の変わりに年に2回、たけしに料亭でごちそうしている。
ただその時は浅草キッドが谷町でたけしが芸人という設定で、たけしにコマネチしろとか、もっと芸を磨けよとか言いたい放題らしい。
たけしも本当にコマネチしたり「あ、すいません。いただきます。」とかノリがいいんだと。
毎回最高級の料亭に連れて行くので毎回50万円くらい用意していくらしいんだが、お開きのときにご祝儀袋を渡すのね。
その後にたけしは運転手付きのロールスロイスで、浅草キッドはタクシーとか時には節約するために電車で帰るらしいんだが、ある時2人がたけしの自宅に行き何気なく神棚を見ると、
そこにはたけしに渡したご祝儀袋が全部お供えしてあったらしいよ。



さすが天才タケちゃんマン( ´・ω・)y─┛~~~oΟ
  

テーマ : (`д´)ウオォォォ!!
ジャンル : 日記

( ̄(ェ) ̄;)な画像

omoroga1.jpg

nicetaimming16.jpg


 だから何? ( ̄(ェ) ̄;) なんだっつーの

  

テーマ : ( ゚д゚ ) ・・・・・・、
ジャンル : 日記

ドラえもんの手が開発された件

ドラえもんの手って丸だけなのに物が持てるって変ぢゃね?
って子ども心に昔思ってますた。
そんなドラえもんの手の技術が開発されますたっ!(`・ω・´)b

  ス、スゲー(`Д´;)




 後は四次元ポケットか・・・(; ・`д・´)
 

テーマ : (`д´)ウオォォォ!!
ジャンル : 日記

背筋の伸びる話

映画宇宙戦艦ヤマトが近日公開されますが、大和に関する
感動のコピペをひとつご紹介 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ

senkanyamato.jpg

私がホテル勤めをしていた頃の話。

ある披露宴、新郎が海自の方でした。同僚上司達は制服で出席。
披露宴も御披楽喜に近づき、新郎のおじいさんの挨拶がありました。

自分が海軍にいた事。孫が艦に乗っている事を誇りに思う事。
自分達の世代の不甲斐なさのせいで今の海上勤務の方達には
苦労を掛けていると思う事。
たとたどしくですが話されました。

同僚達は知らなかったらしく酔っ払っていたのが
段々背筋が伸びていき神妙に聞き入っていました。
挨拶が終わり高砂の席の一人が「何に乗っておられたのだ」
と尋ねると、新郎は小声で「大和です」

それを聞いた海自組一同すっ転ぶような勢いで立ち上がり
直立不動で敬礼を送りました。

おじいさんも見事な答礼を返されました。
私はその後は仕事になりませんでした。


   敬礼(`Д´)>ビッ
  

テーマ : (`д´)ウオォォォ!!
ジャンル : 日記

プロフィール

ちんぱん君

Author:ちんぱん君
炎のダイエッタ~猿見参っ!
今花粉症でしょぼしょぼ(汗)

最新記事
最新コメント
カテゴリ別
月別
リンク
記事の検索
ちんぱん君にメール

名前:
メール:
件名:
本文:

腰掛たお猿さん
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。